車の手続きで何かお困りですか?

車の登録のため、運輸支局へ行く時間がなくて困っている

運輸支局の窓口受付時間は平日の午前9時から午後4時までです。 個人で自分の車の登録をしたいけど、平日に会社を休んだり、私用で外出することは難しい方が殆んどではないでしょうか。

また車関係の会社様で抹消等の登録件数が多く手間のかかる登録を外にまかせて、他の営業等の業務に力を入れたいと考えていらっしゃいませんか。

そんな時は、車の登録経験豊富な当事務所が責任をもって代行させて頂きます。詳しくは自動車登録のページをご参照ください。

車庫証明を取りたいが・・・

車庫証明を取りたいけど、どうしたらいいかわからないし、時間も取れないので悩んでいる

例えば、引っ越しをして車庫が変わったら、車庫証明を警察で取ってから運輸支局で 車検証の住所変更・ナンバーが変わる場合はナンバー変更をしなくてはいけません。 車庫証明は警察へ日を改めて2回行く必要があり、窓口受付時間も平日の午前8時半から 午後5時までです。

また車庫証明を受け取ってから今度は運輸支局へ行って登録しなくてはいけません。 運輸支局の窓口も平日の午前9時こ午後4時までです。

こんな時は気軽に当事務所へご依頼ください。お手伝いさせていただきます。詳しくは車庫証明のページをご参照ください。

運輸支局で車のナンバー変更をする時間がない・・・

車のナンバーを変更しなくてはいけないが、平日時間が取れないのでお困りではありませんか。

ナンバーの交換取り付けまでしてくれる所があると聞いたことがあるけどそれがどこかお探しではありませんか。

カーシェアリング会社様等は、車の入れ替えでナンバー変更が頻繁に発生するためお困りではありませんか。

ナンバー変更のお困りごとは、行政書士が行う「出張封印」をご利用いただくと便利です。運輸支局で車の登録をしてから、直接お客様のご指定の場所(駐車場等)に行政書士が出向いてナンバーの交換取り付けまでいたします。お客様はどこへも行く必要はありません。

ナンバー変更はお気軽に当事務所へご依頼ください。お手伝いさせていただきます。詳しくは出張封印のページをご参照ください。

OSS申請をしたいのだが・・・

インターネット上で登録ができるOSS申請に切り替えたいが、どうしたらいいかわからないでお困りではありませんか。

OSS申請は車の登録をするとき、いままでのように先に車庫証明を警察で取ってから運輸支局でOCR用紙等を作成して紙ベースで登録する場合と違い、インターネット上で車庫証明の申請をして、その後の登録もインターネットで行います。また登録印紙・税金等の諸費用もインターネットで同時に支払います。

ただし現在普及しているOSS申請は、ハイブリッドOSSと言って、今までと同じく譲渡証・印鑑証明等は必要で運輸支局窓口に提示が必要です。また車検証・ナンバー・車庫ステッカー等の受け取りも必要です。

このように登録はインターネット上で完了しますが、その他の受け取り等の手間はまだ残っています。現在OSS申請は新車新規の車のみ可能です。

OSS申請をご希望の方はぜひ一度ご相談ください。詳しくはOSS申請のページをご参照ください。

車の手続きのお困りごと、行政書士にご相談ください

MAETA行政書士事務所

当事務所は、自動車登録関係の経験豊富な行政書士事務所です。 お忙しい皆様の代わりに手続きの代行・代理をさせて頂きます。

少しでも皆様・社会のお役にたてることを事務所の方針に掲げています。 車の手続きでお困りの場合は、お気軽にご相談ください。(行政書士 前田紳壱)

ページトップへ戻る